忍者ブログ
2005年7月~2006年11月 ベトナムのハノイに住んで、ベトナム生活を満喫しました。 ただ今は帰国し、身の回りのこと少し更新しています。良かったらお付き合い下さい。 ホームページ(2005年7月~2006年5月)は、「リンク」のところにあります「太田桜花堂 ベトナム便り バックナンバー」とクリックして頂くと入れます。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
4
6 7 8 9 10
14 17 18
20 21 22 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
おめでとう!(返信済)
(10/11)
(07/24)
(07/16)
素晴らしい!(返信済)
(05/11)
無題(返信済)
(02/09)
最新TB
プロフィール
HN:
さくらさくら
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47
2006年7月24(Mon)


偽札

下の写真の旧100,000VND札が、私が知らずに持っていた偽札でした。

 レジデンス近くの食料品を売っている小さなお店で、財布の中にあった旧の100,000VND札を出そうとしたら、コピーだと言って受け取ってもらえませんでした。
スカシもちゃっとあるし、本物に見えるけど・・・
色が少し違うとのこと・・・

急いで、銀行に行き新100,000VNDと交換してくれるようにいったのです。
そうしたら銀行員が、慌てた様子もなく、
「It's not real.  It's a copy.  I'm sorry.」
と気の毒そうな顔をして、私に返却しました。

と言うことは、偽札!!!!
どこでもらったのか覚えてもいない!!!
私は100,000VND 損したわけ・・・?
どこにも、言っていくところがない!!!

それより、私にこの偽札を返却するの?
回収するとか? 破棄するとか? 警察に届けるとか?
何もしないの?????

日本だと、ニュースになっているところだけど・・・
ベトナムでは、旧札の偽札は日常的なの???

不思議が一杯の偽札事件でした。

■■■

<<主人の勤めている会社のベトナム人の秘書さんが、私のブログを読んでメールをくださいました。>>
7月24日の事件はベトナム人に対しては普通なことです。
旧100.000ドン札の偽札が多すぎましたから新100.000ドン札が発行されました。けれど、今日はニュースを読んで新100.000ドン札の偽札が発見されました。今までは1%ぐらい偽札があるそうです。
ベトナムでは、偽札が発見された時、国家銀行は、マスコミで国民に知らせます。その時、本物と偽物の区別する方法を教えます。
その後は、だれでも少ない量(一枚、2枚ぐらい)の偽札を発見すれば破られます。量が多い偽札を発見すれば警察を呼ぶ責任があります。
偽札が分からない人は仕方がないので損します。
今は、新50.000ドン札と新500.000ドン札も偽札がありますけど色を見るとすぐ分かります。
■■■


自己防衛が必要なことがわかりました。
メールありがとうございました。






PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]