忍者ブログ
2005年7月~2006年11月 ベトナムのハノイに住んで、ベトナム生活を満喫しました。 ただ今は帰国し、身の回りのこと少し更新しています。良かったらお付き合い下さい。 ホームページ(2005年7月~2006年5月)は、「リンク」のところにあります「太田桜花堂 ベトナム便り バックナンバー」とクリックして頂くと入れます。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
3 4 5
8 9 11 12 14
15 16 17 18
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
おめでとう!(返信済)
(10/11)
(07/24)
(07/16)
素晴らしい!(返信済)
(05/11)
無題(返信済)
(02/09)
最新TB
プロフィール
HN:
さくらさくら
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1] 
2006年6月1日(Thu)
 今日からブログに変わります。うまくできるか心配!

 占いのコイン お供えの豚
      占いのコイン         お供えの子豚

今日は歴史研究会で、徐道行 (Tu Dao Hanh トゥ・ダオ・ハイン)ゆかりのラーン寺 昭禅寺(chieu thien tu)へ行きました。
 この辺は、昔イェンラーン(安朗)と言う村で、通称ラーン村と言われていました。創建は12世紀前半に遡ると伝えれれ、多くの仏像と徐道行(?~1116?)などが祀られています。

 徐道行 (Tu Dao Hanh トゥ・ダオ・ハイン)はラーン村で生まれ、タイー寺で神秘的な力を授かりました。後に李朝(1010~1225)第5代皇帝神宗皇帝(在位1128~1138)として生まれ変わったと言われている、ベトナムでは有名な人です。
 一番奥の徐道行の像は、徐道行の命日、旧暦の3月7日しか見られないそうで、扉が閉まっていました。残念。

 でも、思わぬ光景を見ることができました。
ベトナム人の1家族が、占いをしてもらっていました。
子豚の丸焼きをお供えし、周りに赤い蝋燭を何本も立てて、白い服をきたお坊さんと共に本殿に向かって床に座り祈りを捧げ、その後、占いをしてもらいます。
 その占いと言うのは、お皿の上に、古いベトナムコインを2枚投げ、それの向きと重なり具合で吉凶を占うそうです。そしてそれは、良い目が出るまで、何回もしても良いそうです。(さすがベトナムらしい)
 一番良いのは、2枚のコインが幾分か重なって、上になる方が表を向き、下が裏を向いている。そして一番悪いのが、2枚が離れていて裏を向いているのだそうです。これは道教の影響らしいです。

色色空空 ラーン寺
ラーン寺の壁「色色空空」      ラーン寺
「色色空空」は日本の「色即是空」の意味だそうです。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
おめでとう!
ブログ、開設、おめでとう!!!

一番乗り、うれしいな~~~
1日の夜は、まだ、工事中だったよ。時差があるからかな??
これから、ちょくちょく、おじゃましま~す(..)/~~~
よろしくね。(微笑)
nana 2006/06/03(Sat)11:36:55 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]