忍者ブログ
2005年7月~2006年11月 ベトナムのハノイに住んで、ベトナム生活を満喫しました。 ただ今は帰国し、身の回りのこと少し更新しています。良かったらお付き合い下さい。 ホームページ(2005年7月~2006年5月)は、「リンク」のところにあります「太田桜花堂 ベトナム便り バックナンバー」とクリックして頂くと入れます。
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
7 9 10 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
良かったら(返信済)
(05/15)
いいですね~(返信済)
(05/14)
(03/14)
(01/05)
(01/05)
最新TB
プロフィール
HN:
さくらさくら
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[1]  [2]  [3



2か月ほど前、雑誌のアンケートに答えて
観葉植物が当たる と言うのに応募したら
昨日、宅配便で届きました。

セロームです。

きっと 運搬では水分は 最小限にしているだろうと思い、
昨夜 コップ1杯の水をあげて・・

朝、見ると・・

直径5mmほどの水が 葉っぱの先 何カ所かに

もう少しで 水が床に落ちそう。

ネットで見たら、
「水を吸い上げる力が強いからなので、水が
 葉っぱの先から落ちるのは、普通です。
 諦めてください。

 水のやりすぎには、注意! 

 葉っぱに霧吹きをするのが、葉ダニ防止にも良い。」

 と書いてありました。

霧吹き買ってこよーっと。




PR




庭の杏(アンズ)の花が咲きました。
春ですね~。


 
今日は阪神競馬場では、お馬さんは 走りません。

孫と連れて、ちびっこも遊べる公園へ。

お花も手入れされているし、
綺麗に管理されている公園です。

浅い小川のようにお水が流れていて
そこで、水遊びもできます。

暑くなったら、室内の遊ぶところもあります。

おむつ替え、授乳スペースも充実しています。



ハリウッドのスターの手形のように、
地面に 名馬の蹄(ひづめ)のプレートが
はめ込まれていました。
「ナリタブライアン 左後 右前」
と書かれていました。

私が勝手に想像していた競馬場のイメージより
はるかに 綺麗でした。





近くに蓮が綺麗な池があります。
今年も綺麗に咲きました。
朝、5:30に起きて見に行きました。

TVで、外来の亀に蓮が、食べられて 咲かなかった話をしていたので、
こちらは、大丈夫かなぁ と思いながら・・

今年も、綺麗に咲いて良かった。


 

歩いて20分ぐらいのところにある池です。

30年も、この街に住んでいるのに、こんな近くに蓮池があるのに
気がつきませんでした。

今が見ごろです。

蓮を見るには、ちょっとお天気良すぎかな・・・?

ボランティアで出店がありました。
        「蓮ぜんざい」        「野点 お菓子が蓮の実」
 

「蓮酒」蓮の葉の上から、日本酒を入れて 
茎を通って来た、酒を呑みます。(吸う感じ)
ちょっと香りがあります。




挿し木で植えた「くちなし」が、4年がかりで、花をつけました。
すごく良い香りです。

咲いてくれて ありがとう。


庭の花

なぜか、咲いているのが、紫色なんですよ

宿根バーベナ 宿根バーベナ
    宿根バーべナ

ラベンダー 紫露草
    ラベンダー             紫露草 

紫色もいろいろあるね。   


スエーデンアイビー(シアワセソウ

しそ科
白い繊細な花びらに紫色の斑点あります。

スエーデンアイビー

ネリネ
ヒガンバナ科
ネリネ

色は違うのですが、花はヒガンバナに良く似ています。
花が咲くとき、葉が出ているのがヒガンバナと違うところです。


今年初めて植えた「枝豆」

枝豆の花

小さな小さな5mmほどの花がついています。

枝豆は大豆の未熟豆で、タンパク質、ビタミンB1、ビタミンB2、
カルシウム、食物繊維を多く含んでいて、夏バテにも良いそうです。
平安時代ごろから、食べられていたとか。

ビールと一緒に・・・・。
早く豆にならないかなぁ。

今日は梅雨の晴れ間

あじさい1 あじさい2

我が家の紫陽花も色鮮やかです。

梅干しも漬けておこうっと・・・
梅干し1

粗塩で「下漬け」をしました。重しを乗せて・・・
1ヶ月ほどしたら「土用干し」そのあと「本漬け」
美味しい梅干し出来ますように。


2007年6月20日(Wed)

サフランモドキ

サフランモドキ(サフラン擬き)  ヒガンバナ科   
学 名:Zephyranthes carinata
花言葉:歓喜 潔白な愛

西インド諸島,メキシコの原産で,日本には 1845 年に渡来したそうです。
サフランに似ているからというのでこの名前がつけられたそうですが・・・
『モドキ』というのはかわいそうな気がします。



可愛いので買ってきたお花です。

日々草
日々草 日々草

カリブラコア
カリブラコア2 カリブラコア


忍者ブログ [PR]