忍者ブログ
2005年7月~2006年11月 ベトナムのハノイに住んで、ベトナム生活を満喫しました。 ただ今は帰国し、身の回りのこと少し更新しています。良かったらお付き合い下さい。 ホームページ(2005年7月~2006年5月)は、「リンク」のところにあります「太田桜花堂 ベトナム便り バックナンバー」とクリックして頂くと入れます。
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
7 9 10 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
良かったら(返信済)
(05/15)
いいですね~(返信済)
(05/14)
(03/14)
(01/05)
(01/05)
最新TB
プロフィール
HN:
さくらさくら
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[1]  [2
高校の学年全部の還暦同窓会が 神戸でありました。

ちょっと遠かったけど、出席。

何十年か振りの同窓会。

懐かしく 一気に 高校時代にタイムスリップする人や、
名札を付けているのに、全く思い出せない人も沢山いて・・。

そもそも、高校の時、420人ぐらい同級生を
全員知っていたわけでは ないのだから・・
今、分からないのも無理はないのです。

高校の時のイメージのままの人や、
随分、変わった人も。

住まいも、実家にいる人から、
全国 各地に散っています。

人生様々。

話題になるのは、健康のことかなぁ。


PR


身体が 人一倍 硬く、このまま 年取ると 危ないと思い、
体育館で募集していた 太極拳10回コースに参加。

今日が初日でした。

柔軟体操、辛い・・・
身体が硬い。

中腰の ゆっくりした動きが また 難しい。


知り合いの80歳ぐらいの おばあさんから 電話を頂いた。

「どうしてる・・?」

いろいろ話した後 

「くよくよ後悔して 何か変わるのなら いくらでも後悔した良いよ。
 だけど、いくら後悔しても 過去の何も変えられないでしょう。
 
 くよくよするだけ、身体に悪いからね。

 ケセラセラで、前を向いて 歩きましょう!」と。



彼女は、10年前にご主人を病気で亡くし、
若いときに 息子さんの一人も事故で亡くしていて・・・



私にかけてくれた その言葉に 重みを感じました。

「前を向いて!」



1年に1回の人間ドックを受けました。

毎年、同じ病院で受けた方が データーを比較しやすいのですが、
いろいろ条件が合わず、ここ数年 毎年 違う病院に。
やっと、見つけました。

私の条件
・土曜日に実施している
・胃カメラがある
・胃カメラをして異常があれば、保険診療にして組織を取る。
・婦人科の項目もある
・自宅からの交通の便(行きやすい)

ーーー
朝一番の尿を採取して持っていくのですが、
ふと、朝3時に目が覚めました。
これを、朝一番というのでしょうか?

ーーー
胃カメラの麻酔が良く効いて・・・
検査ベッドに寝て、マウスピースをしたところまでは 覚えているのですが、
次に声をかけられたのは、検査が終わって
隣の部屋の休憩室のリクライニングの椅子でした。
どうやって移動したのだろう?

ーーー
検査項目で 腫瘍マーカー と アミノインデックス があります。
腫瘍マーカーは、癌に罹っていれば、数値に異常がある。
アミノインデックスは、癌に罹る前に 数値に異常がある。
という説明でした。

どちらもオプション。決して安くないので、
どちらにするべきか、とても迷ってしまう。

ーーー
検査が終わって 当日の速報という形での説明では、
異常がなかった。ほっとしました。
詳しくは2週間後に 郵送されてきます。

とりあえず、異常がなくて良かった。

でも、主人のように、1年に1回では、発見できない
進行の早い癌もあるし・・

それに 毎年 人間ドックを受けて 
長生きする理由も 見つからないなぁ。
と、思いつつも、受けてしまいます。





あまりに運動しない私を見かねて、娘からの提案。

「スマホのアプリで「“みんチャレ”というのがある。
 その中にいろいろグループあるから、何かしたら?」

教えてもらって、見ると
本当にいろいろなグループがある。

「体操」も「勉強」も・・
「血圧測る」「毎日1つ、感謝の気持ち」「早起き」とか いろいろ

全て5人グループで 顔も名前も知らない。

私は「テレビ体操」に適当なマークと ハンドルネームで参加。

毎日1回 TV、ビデオ、ユーチューブ 何でもいいので
「テレビ体操」をしたら
「そのTV画面の写真とともに簡単なコメントを送る」

みんなでするから、続けられるのかも・・・

久しぶりに「ラジオ体操 第1と第2」をした。
身体が少し温まった。

いつもまで 続くかなぁ
ボチボチ やってみるか!


1/20(金)レーシック手術を受けた。

レーシック手術(屈折矯正手術)を受けようと思ったのは、
会社の親睦会で、レーシックを受けた2人が、
「今まで 一番、有効なお金の使い方だったと思う。
 本当に快適に生活できる。」と話していたことだった。

一人は、40歳。もう一人は、私と同い年で60歳手前。

そんなに良いのなら・・と勢いで申し込んだ。

きっちりとした検査を受け、

先生と相談。
「老眼がもうあるので、近視をきっちり矯正してしまうと
後が、しんどいので、1.0ぐらい見えたら十分。
というところにしましょう。
これから、老眼がすすみますからね。」と。

手術当日、手術台の上に上がり、覚悟を決めた。

点眼麻酔。
FSレーザーによるフラップ作成。
 この時、目に圧がかかり、恐怖で身体が動けなくなるほど硬直した。
 身体は、麻酔が効いていなので、
 医師や看護師の話は、良く聞こえる。
フラップを起こす。
 手術中、赤い点を見ていてと言われていたのが
 見えなくなり、光を感じるだけになる。
レーザーを照射。
 特に痛くはない。
フラップを戻す

これで手術は終わり。
手術時間にすれば、両目で20分ぐらいかなぁ。

目薬3種類処方され、時間通りにさすよう指示がある。
後は、痛み止め、と睡眠導入剤をもらう。

手術直後は、目の前が、ぼやーとしていて、はっきりしない。
娘に病院まで来てもらい、近くのホテルまで連れて行ってもらう。
翌日も診察があるので、遠い自宅には戻らなかった。

眼の保護のため、度の入っていない眼鏡を 
1日中 1週間かけるよう言われた。

夜、無意識に目をこすると いけないので、
寝ている間も、その眼鏡をかけるよう言われた。

しかし、これが、とても寝にくい。
寝返りをしようとすると、ベッドに眼鏡があたり、
すぐに、目が覚める。

TVもPC 携帯も
使用してはいけないと書かれていたが、
とても、使おうという気がしない。ちゃんと見えないし・・

ラジオを聞きながら、熟睡できず一晩過ごした。
でも、ウトウトは寝ていた。

翌朝、昨日とは打って変わって、
不思議なくらい良く見えている。
もともと、裸眼で0.05しかなかったのが、
眼鏡無で、見えている。
本当に驚いた!!

今日、手術3日目にして、初めてマジマジと
鏡をのぞき込んでみて思った。
眼は、毛細血管が切れているとかで 
白いところが、赤く何本も筋が入っていて、
見ていて、気持ちの良いものではない。

1週間ぐらいで、徐々に吸収されていくらしい。
すこし、目のゴロ付きがある。

老後、この手術の結果 どうなるかは、分からないけど、
今は、眼鏡をかけないで、こんなに見えるようになって
不思議な気持ちと、ありがたい気持ちでいっぱい!


勤め帰りに 献血ルームに行って400ml献血しました。

献血ルームは、綺麗だし、終わったら
お菓子を頂きました。
自販機の飲み物も無料です。

血液を採るので、水分が必要ということで、
自販機の飲み物 2杯ぐらいは
飲むよう勧められます。

なぜ、行ったかというと。

5か月前、主人が亡くなる2週間前、
体調が本当に悪くなった時、
輸血 アルブミン製剤を入れてもらいました。
効果があり、少し元気になりました。

その時、また、いつか 私も献血に行って
私の血液も、誰かの役に立ててもらおう。
と思ったのです。
ーーー

主人は その後、腹水、胸水ともに溜まり、
とても苦しんで
胸水を1000CCほど抜いてもらったら
1日だけ ずいぶん楽になったようでした。

その翌日に、レンタル衣装でタキシードと
ウエディングドレスを借りて、
息子の仮の結婚式を病室であげました。

あの日だけが、椅子に座れました。
あの時の主人の笑顔、忘れられません。
息子たちに、幸せになるよう 言葉を残していました。
そして息子のお嫁さんになってくれたことに、感謝していました。



友人からエステの招待券を頂いたので
ありがたく・・エステに

初めに 住所 氏名 年齢 性別 病歴
睡眠時間 運動量 飲酒量 喫煙歴 いろいろ
アンケート記入。一応 まともに書いたよ。

目的も聞かれたなぁ。
例えば、痩身とか・・リラクデーションとか。
痩身は、とんでもない。
いつもで経っても 実現不可能。

お試しなので、20分 ラジオ派。
30分ボディーマッサージ。

ラジオ派は、身体がすごく温まる。
リンパを流して デトックスする。
と言っていたなぁ。

オイルマッサージでお腹廻りをすると
お肉が ブヨヨ~ン と揺れる・・・・
でも、気持ち良い~。

帰りに、いろいろ勧められたが、
申し訳ないけど、断って帰ってきました。
だって、高い!!!

1回という のは無く。
高額のポイントを買って 年間契約・・
ちょっと 私には無理でした。

お試しフリーチケット ありがとう。



先日、近くの内科から念のため、と勧められ
大きな病院で、初めての大腸カメラをしました。

前日からの食事制限。
前日 夜9時 錠剤の下剤を服用。

当日 朝9時 病院に
10人 同じ部屋に集められ、いろいろ説明を受ける。
主にポリープが見つかった場合の切除について。

液体の(モビプレップ)下剤2リットル入りを渡される。
10時から 1リットルを1時間かけて飲む。
トイレの中にサンプル写真があり
そのようになるまで、追加でゆっくり飲んでいく。
これが結構しんどい。

看護士さんに便を見てもらいOKが出たのが11:40.

腸の中が何もなくなった順番に内視鏡をする。

大腸内視鏡 20回目という人がいて、やはり要領は良かった。
適当に病院内を歩いて、さっさと 腸の中をきれいにして
内視鏡をされていた。

やっと自分の順番がきて、更衣室で着替えをして
点滴
その後、検査室に入り 点滴の所から鎮静剤を注射。

検査は30分かからなかったみたい。
眠くなり、全く記憶がない。

終わってからまた、1時間近く安静。
頭がボーとしていた。
ふらつきがないことを看護士さんにチャックしてもらい。
帰宅許可が出る。

電車は普通に乗れたが、
駅まで乗っていっていた車はやめて、タクシーで帰宅。

結果はまた後日になりますが、
ポリープもなく一安心。


朝から お腹が痛くなり、下痢を20回ほど。
最後は、水のような・・
汚い話しですみません。

今日は、祝日で病院は休み。

昨夜の半額の刺身に あったったのかなぁ。
今度から半額の刺身を買うのを止めよう。

今日の予定を、みな取りやめて、
家でヌラヌラ~。

久しぶり、何もしない日。

3食とも お粥に梅干し。
やっと夕方 お腹が落ち着いた。

最近、お腹がやたら張って、苦しかったり、
夜に、1時間半 や 3時間経つと目が覚めたり・・・。

お腹の張のことで、
何かヒントはないかと、ネットで情報をさがしていたら、
ある製薬会社のHPに行き着いた。
最終は、薬の販売だったが・・

そこに書かれていたことは、
ストレスがたまると自律神経の働きが乱れ、
悪玉菌が増やすい腸内環境に・・。
ガスが発生しやすくなる。
睡眠不足で自律神経のバランスが乱れると、
腸の働きを低下させてしまうことも・・
それと 加齢による腹筋の低下 によるものもあるそうだ。

自分では自覚が無かったけど、ストレスたまっていたのかなぁ。
加齢は、どうしようもないし・・

最近、家でじっとしていると いろいろ考えるので、
なにかと予定を作って出かけていた感じがあったなぁ。

ここらで 今日は、ひとやすみ。ひとやすみ。

子育て中は、夜になると 眠かった。
布団の中に入ると、5秒内には、寝ていたなぁ。
朝も、目覚まし時計をかけないと 
起きられなかった。

あの頃のように、ぐっすり眠りたいものです。




忍者ブログ [PR]