忍者ブログ
2005年7月~2006年11月 ベトナムのハノイに住んで、ベトナム生活を満喫しました。 ただ今は帰国し、身の回りのこと少し更新しています。良かったらお付き合い下さい。 ホームページ(2005年7月~2006年5月)は、「リンク」のところにあります「太田桜花堂 ベトナム便り バックナンバー」とクリックして頂くと入れます。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
4
6 7 8 9 10
14 17 18
20 21 22 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
おめでとう!(返信済)
(10/11)
(07/24)
(07/16)
素晴らしい!(返信済)
(05/11)
無題(返信済)
(02/09)
最新TB
プロフィール
HN:
さくらさくら
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3
2006年6月8日(Thu)

氷屋

街中(路上)で見つけた氷屋さん。
のこぎりのようなもので氷を切り、ビニールいれ売っていた。
まだ、庶民の間には、冷蔵庫は完全には普及していないのだろうか。

後日、ベトナム人から聞いた話。
ハノイのような都会では、冷蔵庫は、一般的な家庭に
普及しているらしい。
(洗濯機は、そんなに普及していないらしい)
この路上で売られている氷は、市場の肉や魚の上に乗せたり、
レストランやカフェで使うとのことだった。

ベトナムの一般的な家庭では、クーラーはあまり普及していない。
(日本人が住むところや、企業やホテル、レストランはクーラーがある)
それで、日が沈むと湖の周りや緑地へ、大人も子供も出てきて
夕涼みしている。
特に子供は、群れて遊んでいる。
若い人は、バイクに乗り無目的に走り回って、涼をとるらしい。
(交通渋滞が酷くなるのに、バイクで風を切って走るのが、
涼しいらしい)

そして、ベトナム人が一番先に買う家電は、テレビだそうだ。

インターネットカフェや、高層ビルが建設され、
携帯電話がかなり普及しているが、日本の昭和40年代の
生活のようなところが、ベトナムにあるようだ。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]