忍者ブログ
2005年7月~2006年11月 ベトナムのハノイに住んで、ベトナム生活を満喫しました。 ただ今は帰国し、身の回りのこと少し更新しています。良かったらお付き合い下さい。 ホームページ(2005年7月~2006年5月)は、「リンク」のところにあります「太田桜花堂 ベトナム便り バックナンバー」とクリックして頂くと入れます。
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
辛いですね~(返信済)
(11/14)
(11/14)
(11/10)
いえいえw(返信済)
(11/05)
素晴らしい!(返信済)
(11/05)
最新TB
プロフィール
HN:
さくらさくら
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6




2018年11月23日(金・祝)
吉野山 勝手神社境内で「吉野 古典芸能を楽しむ会」を観ました。

昨年から 始まった企画らしいのですが・・

吉野に関わりのある古典芸のということで
今年は
人形浄瑠璃「寿 三番叟」
現在に生きる古典芸能「この星に生まれて」
地元演奏者とコレボレーション「遥想 吉野山」
「義経千本桜」 でした。

人形使いの方、篠笛奏者、和太鼓奏者、ネイ奏者(トルコの葦笛)
それぞれ 素晴らしく 楽しませて頂きました。

入場は無料でした。

最後に人形使いの方が 会場全員に呼び掛けて
「来たぞ 来たぞ 元気玉 来たぞ・・・」
と皆で 太鼓 笛に合わせて 合唱します。

とてもパワーを貰えた気がしました。 


PR


関西だけのTV番組で「せやねん!」があり、
「メルカリでええもん売ろう!」というコーナーの取材に
2週間ぐらい前に 実家の店に 
ミキと言う2人組の芸人さんが 来られました。

放送は、11月17日(土)お昼。

父は名物おじいちゃんで
ときどき 取材の申し込みがあります。

父から「最後のTVになると思うので ビデオに撮って欲しい」と。
自分で 番組予約が出来ません。
まして それをダビングすることも無理です。
父は、昭和 ひとけた生まれ。

ホスピタリティーだけは、人一倍 強いけど。

取材が終わって・・母から
「何か 今回は、メルカリとか言うのに 出品してほしい。
 番組で売る という話やったけど、メルカリって何?」

お店は土産物屋で 吉野葛 吉野和紙 吉野雛(父が彫っている)なども売っていますが、
昔から 大峰山に登る 山伏の道具も売っています。

そんなこんなで タレントさんが 山伏の衣装を着て
法螺貝の吹き方を 父から教わり・・
(殆ど 鳴らなかった・・)

番組趣旨のメルカリで売るものを 
「法螺貝の口のついていないもの(貝そのもの)」
になりました。

法螺貝は、音が鳴るように 口を付けるのが難しいのです。

40cmほどの大きさで 口を付けて 15万円程度します。
口の付け方、貝の大きさ、色、艶、胴張 
音を出したときの音色 で値段が決まります。

放送されなかった部分で 最初 手ごろな値段の
吉野和紙のスタンド になる予定でしたが、

メルカリへの出品は、「法螺貝にしたい」と TV局から。

番組の面白さや インパクトからでしょうね。

口の付いていない 貝だけの やや小さめのものを2万円で出品。
インテリアに使ってください ということで・・

あのサイズの法螺貝で 2万円は、掘り出し物ですが・・
メルカリの出品としては、高い目。

ハラハラしながら TV放送を見ていましたが、
生放送の番組中には売れず・・

結局、番組が終わってから 娘が携帯で確かめたら 
「SOLD」となって 売れていました。

という私も メルカリのアプリを使ったことがなく・・。
20代 30代が 中心に 使っている感じ・・?

メルカリを使っている人と 法螺貝を買いたい人が
ミスマッチではないのかなぁ と思ったり・・・





吉野の今年の桜は 1週間以上 早く咲きました。

しかも 3月末から 4月初旬にかけて
急に暖かくなったので、
一気に咲き 先日の 雨風で一斉に散りました。

土日 吉野に行っていました。
もう殆ど 桜はありません。(奥千本は、まだ花があるそうです)

残り少ない桜に 風が吹くと はらはらと 舞います。
そして、急に寒さが戻り、何と 雪が降りました。

寒かった~~ヨ~。




吉野の桜も 少し 咲いてきました。

なんとなく気ぜわしいです。

今年は、例年より桜が早いので
次の土日 3月31日 4月1日が満開でしょうね。

近鉄吉野駅から 5分ほどの ケーブルカー(ロープウェー)に乗って
吉野山駅に行くのですが、

ケーブルカーが、事故で半年以上も止まったままです。

事故は ゴンドラが 駅にちゃんと止まれなくて 
ぶつかった と聞いています。

桜の時期だけ 運行される 奈良交通のバスがあり、
観光車道(向かいの山)を通って 中千本へ。
相当 混雑すると思われます。

それ以外は、下から ずーっと 坂道を歩くしかありません。


ーーーーーー


朝は吉野におりましたが、
昼から 知り合いの日本舞踊の先生から
大阪 日本橋にある 国立文楽劇場で
日本舞踊の会に ご招待いただきました。

文楽劇場の前の桜は、7分咲きでした。

私、日本舞踊は良く分からず、せっかく見せていただきながら
ネコに小判 状態です。





実家で 朝 起きると ヒヤ~ 雪の朝。

ノーマルタイヤの車です。

日中 道路の雪が ある程度溶けた間に
エンジンブレーキを使って 山をゆっくり降りました。






今日の吉野は、寒かった。

晴れ間がさしたかと思うと、また 降って来たり、
パラパラと あられも。
赤や黄色の もみじ。


父がついに 運転免許証を返納しました。

TVで 高齢者運転の交通事故を見るたびに 心配していたけど、
これで 心配が減りました。

しかし 不便。

スーパーも、病院も 山を降りないと 無いのです。

半年前に 「免許はまだまだ 返納しない。」と言っていた父。
最近、自分で運転するのは、もう 無理と思ったらしい・・・
気持が弱らないと いいのですが・・・




土日 実家へ。

母は、毎朝 健康のために 50分程 歩いています。

歩くコースが決まっていて、
10年前は、40分で往復できたのに、
今では、50分。

今日は、私も 一緒に。

母は「良い運動になる」といいますが、
私は、母のペースに合わせて歩くと プラプラ 散歩という感じに。

気が付くと 歩幅も狭くなり、すり足。
腰も背中も 少し曲がってきています。 
ひとまわり 小さくなったぁ。


道すがら 見つけた 「水引草」







2017年4月19日 朝 ほんの2分ほど 実家がTVにでました。

法螺貝の吹き方を アナウンサーに見せる場面でしたが、
最近は、歳のせいか 以前のように うまく 鳴りません。

取材は 1週間ほど前だったようです。



吉野の桜も 15日(土)・16日(日)の満開直後の月曜日の
嵐のような雨風で 散急いでいます。




今日は、実家に行っていました。

たまたま 町議会選挙の投票日。

私たちが 通っていた小学校が 
今は 廃校となり、
「ふるさとセンター」と名前を変えて
今日は、投票所に。

父は、「坂道を歩くのが辛い。しかし投票は行きたい。」
というので、私が車に乗せて、投票所へ。

明治18年に開校された小学校。
昭和61年に100周年を迎えましたが、
その後、過疎化が進み、廃校になりました。

私は投票権がないので、
待っている間、ぼーっと 校庭を歩いていたら・・・

校庭の端の小高い山に 野生の鹿が4頭。

私が小学生の時は、その小高い小山は、
出入り自由だったのに・・
今は、入れないよう 金網が。
その向こうに 野生の鹿がいたのです。

人が少なくなり、野生が近くなっているのかなぁ。

屋外プールは、防火用水に代わっていました。

冬には、よく雪合戦をして 走り回った校庭。
今 見ると、当時の印象より、小さく見えました。


忍者ブログ [PR]