忍者ブログ
2005年7月~2006年11月 ベトナムのハノイに住んで、ベトナム生活を満喫しました。 ただ今は帰国し、身の回りのこと少し更新しています。良かったらお付き合い下さい。 ホームページ(2005年7月~2006年5月)は、「リンク」のところにあります「太田桜花堂 ベトナム便り バックナンバー」とクリックして頂くと入れます。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
3 4 5 6 7 8
9 12 13 14 15
18 19 20 21
24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
(07/24)
(07/16)
素晴らしい!(返信済)
(05/11)
無題(返信済)
(02/09)
大変ですね~(返信済)
(01/27)
最新TB
プロフィール
HN:
さくらさくら
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
10月初旬に息子が結婚式を挙げます。

主人のことがあり 1年 延期しています。

息子の大学時代のオーケストラのメンバーから
「結婚式の二次会で、サプライズ企画をしました。
 息子(花婿)に送る母からの手紙を
 書いてほしいのですが・・
 思い出の写真を5枚ほど選んで 一緒に送ってください。
 お手紙の内容を写真や音楽に合わせてサプライズ映像を
 作成して、プレゼントしたいと思っています。」
と電話がありました。

突然の申し出に 何を書いて良いのか・・悩んでしまいます。

でも、こんな企画をしてくれる お友達を持ったことが
息子にとっては、宝物です。
PR


 
今日は阪神競馬場では、お馬さんは 走りません。

孫と連れて、ちびっこも遊べる公園へ。

お花も手入れされているし、
綺麗に管理されている公園です。

浅い小川のようにお水が流れていて
そこで、水遊びもできます。

暑くなったら、室内の遊ぶところもあります。

おむつ替え、授乳スペースも充実しています。



ハリウッドのスターの手形のように、
地面に 名馬の蹄(ひづめ)のプレートが
はめ込まれていました。
「ナリタブライアン 左後 右前」
と書かれていました。

私が勝手に想像していた競馬場のイメージより
はるかに 綺麗でした。



実家のHPを作っているのですが、
そのメーラーを開こうとしたら エラーメッセージ ・・
「0xc0000056 
アプリケーションを正しく 起動できませんでした。」

エツ!?
何度しても 同じ・・困った!!

そのメーラーをアンインストールして、またインストールしても同じ・・

ネットで調べると、サポート期間が終了しているらしい・・

仕方がないので 別のメーラーでメール設定してみた。

転送をする設定を してあって それは、できるのに 
元のサーバーに残らない?

レンタルサーバーのメールの設定を見ると
「サーバーに残す」にチェックが入っているのに・・・

困った!!!

いろいろ 触っていたら、突然 できた。
どこを触ったのかも良くわからない けど とにかく出来た。
良かった。

今日は、1日 これで 潰れた。

しかし、このメーラー 今までと違うので
慣れるのに ちょっと かかりそう・・・


息子夫婦が家を建てて、今日 アパートから引っ越しでした。

私もちょっとだけ、お手伝いに。

その家、お嫁さんの実家にとっても近いのです。
でも、それも 良いこと 良いこと。

息子が、お嫁さんの目の前で、私に
「お母さんが、歳を取って動けなくなったら 一緒に 住もう。
 お母さんの部屋も用意したからね。」
と、言ってくれました。

これで老後の住まいも決まりました。

私が今 住んでいる家の方が、ずっ~と 田舎で。
ずっ~と 広いのですが・・・

将来、一緒に住むかどうかは、別にして・・・
そう、言ってくれたことが、嬉しいです。




 
         外観             3階の会場           

中之島の中央公会堂で室内楽の定期演奏会の招待状を頂きました。
せっかくなので、仕事帰り 聞かせて頂きました。

中央公会堂は、いつ来ても、趣のある建物です。

曲目は
バッハ シンフォニア ト長調
モーツアルト クラヴィーア協奏曲 第17番 ト長調
ベートーベン 交響曲 第6番 ヘ長調 「田園」

目の前で、古楽器の生の演奏を聴くのは、初めてでした。
その時代の楽器で弾くため、より 作曲者の意図した音楽になるのでしょうね。

左下は、ホルン。
曲により、菅を入れ替えるそうです。大変難しそう。

右下は、クラヴィーア。
初期のピアノだそうで、鍵盤も今のに比べたら少ないし
大きな音もでない。

素晴らしい音色でした。

演奏が終わって 休憩中に 関係者の方が、
鍵盤を手前に 引っ張り出して 見せてくれました。
ハンマーの部分、今のピアノはフェルトだけれど
鹿の皮でできている と説明されていました。


 

古楽器の演奏は、ピッチを少し下げているために
絶対音感のある人には、少し低く聞こえるらしいのですが、
幸か不幸か、私には絶対音感が無いので、
全然、違和感なく演奏を楽しめました。

派手さは無いように思いますが、温かい音に聞こえました。





近くに蓮が綺麗な池があります。
今年も綺麗に咲きました。
朝、5:30に起きて見に行きました。

TVで、外来の亀に蓮が、食べられて 咲かなかった話をしていたので、
こちらは、大丈夫かなぁ と思いながら・・

今年も、綺麗に咲いて良かった。


昨日は、「ささえ愛ネット」遺族の会の日でした。

そこで知り合った70歳ぐらいの女性、
もう、数回お会いしているのですが、
とっても とっても グレイトな方なのです。

もう、10年以上も前にご主人を亡くされて、
ご主人の遺影が、今の自分よりどんどん若くなるので
最近 猫の写真を上から掛けた と仰っていました。

その方のご両親の教育方針が
「不平不満は人生の敗北者の悲鳴」というものだったそうです。

すごい 名言だと思いました。


そこで、ふと 思い出したのが、主人が
「“” 人生 ぼやき つぶす “” 言う言葉を 
 母から教わったので、不平を言わないようにしている」
と言ったことでした。




(防草シートを敷いた庭)

昨晩は、雨と風。

庭に出て、植えてあるのをみると、
季節外れのイチゴが、出来ていた。

知り合いが 昨年、苗をくれて 植えたのだった。
1ヶ月ぐらい前、2~3個 取れたりしたけど・・
今頃、季節外れに なんだか うれしいなぁ。

草引きが やっかいなので、防草シートを敷いてあったのを
少し外して、この春に トマト ピーマン なすび トウモロコシ
オクラ 三度豆 を 1株ずつ植えた。

トウモロコシは まだだが、
それ以外は、最近、ぼちぼち 食べることができる。

植物が成長する力、すごいなぁ。
自分の手で収穫し、新鮮なうちに頂く。

植物の世話をするのは、心に力を与えるのかも知れない。

ーーーー
「自分の状況を受け入れることが、前に進む 鍵になる。」
と、メールをもらった。




主人の使っていた ipadが余ったため、
半年以上前に 自宅で余っていたWi-Fiルーターと共に
実家に持って行って、つなぎました。

最近では ほぼ毎日
facetimeで顔を見ながら、お互いの無事を確かめ合っている感じ。

ところが、3日前
母「何をしたのか、わからないけど・・画面真っ白になった」
  と携帯にかかってきた。

母が説明する状況が電話では、よくわからない。

そこで、再起動の方法を伝えた。

そしたら「アクティベーションが必要です」とメッセージが 出たという。

手に負えなくて、送ってもらって、昨日、心斎橋のアップルストアーへ持ち込んだ。

すごい人で、昨日はもう閉店まで予約でいっぱいとのこと、
今日の予約だけ取って、出直した。

いよいよ、自分の順番がきて みてもらうと・・
スタッフ「理由は分かりませんが、
     アクティベーションのロックがかかった状態になっています。
     復元できない可能性もあります。
     復元出来たら、初期化しますので、Apple IDとパスワード 入力してくだい。
     その時 データーが失われるかもしれませんが、よろしいですか?
     バックアップ取られていますか?」

待つこと、1時間近く・・
スタッフ「復元できたので ID とパスワードお願いします。」

私「元々 主人のものなので・・・ID と パスワード なんだったかなぁ。」

かろうじて 思いついたものを 入力してみる。
なんとか 入れた。良かった。

iCloudにあったものは、呼んでこれた。

スタッフ「APP Store の 購入済み の中の必要なものから
     アップデートしてください」

と言われたけど、どれが 必要なのかが分からない。

母が使うのは、facetimeだけなので、
ほぼ、必要ないと言えば 必要ないのだけれど・・・、
有料の物は、そのまま捨ておくもは
もったいない気がする。

しかし、アイコンだけの画面では、有料かどうかは、分からない。
また、ゆっくり考えよう。

今日は、ここまで2時間かかった。
疲れた。

アクティベーションロックとは、
アップル製品が盗難されたりしても、ほかの誰かから
デバイスを守るための仕組みだそうで、
奪われたiPadが勝手に初期化されないようにするためのものだそうです。

ほんとに、何のはずみで、こんな症状になったのやら・・・




趣味で習っているカルチャーセンターの歌の発表会。

イタリア歌曲、ドイツ歌曲、日本歌曲を歌うグループ合同での発表会です。

私は、イタリア歌曲で出演しました。

独唱
Nel cor piu non mi sento
Non ti scordar di me

イタリア歌曲のグループ
La Serenata
Sento Nel core

発表会は、はやり緊張します。
現状の発表ということで・・・。

リハーサルの時、緊張のあまり 膝がガクガク震えたました。
久しぶりで人前で 一人で歌うなぁ。

自分の中では、本番が最高に持っていけました。

歌うと元気になれる気がするのです。
達成感があるからかも しれません。







忍者ブログ [PR]