忍者ブログ
2005年7月~2006年11月 ベトナムのハノイに住んで、ベトナム生活を満喫しました。 ただ今は帰国し、身の回りのこと少し更新しています。良かったらお付き合い下さい。 ホームページ(2005年7月~2006年5月)は、「リンク」のところにあります「太田桜花堂 ベトナム便り バックナンバー」とクリックして頂くと入れます。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
4
6 7 8 9 10
14 17 18
20 21 22 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
おめでとう!(返信済)
(10/11)
(07/24)
(07/16)
素晴らしい!(返信済)
(05/11)
無題(返信済)
(02/09)
最新TB
プロフィール
HN:
さくらさくら
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[1]  [2


お昼にカフェでほっこり。

目で楽しむカプチーノのラテアート。

サンタ と トナカイ
PR





「ゆすらうめ」ようこそ 我が家へ!

1cmほどの 赤い実が出来ます。
何年後かなぁ?

子ども達が 小さい頃 ゆすらうめの木があって
収穫を楽しんだのを思い出し・・
ついつい 買ってしまいました。


    
ラクレットオーブンで焼いているところ


チーズを削っていることろ



ラクレットを初めて食べました。

ラクレットオーブンで焼いたトロットロのチーズを
茹でたジャガイモやパンにかけて頂きます。

暖かい間にいただくのが、美味しいです。

チーズを焼いているときの匂いは、独特です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
引用:
ラクレットはスイスのチーズで、スイス料理
「ラクレット」に使われるチーズです。
この料理は、チーズの切り口を温め、
皮が香ばしく中がトロリとなったところを削いで、
それを茹でたじゃがいもにつけて食べるという素朴な料理です。

ラクレットという名前は、フランス語で削る
という意味の「ラクレ」が由来と言われています。

日本ではアニメ「アルプスの少女ハイジ」の中で
登場するチーズとして知られています。
作中では暖炉にかざしてチーズを溶かしていましたが、
これはラクレットの本来の食べ方です。





2012年にドイツ旅行した時、ハーメルンで買ったネズミ(体調10cmほど)。

童話「ハーメルンの笛吹き男」
子ども達が笛吹男について行って失踪する話。

話は、日本で知られているストーリー以外に、いくつかあるらしい。
中世は不衛生でネズミが沢山いたらしく、
ネズミ捕りも 一つの職業としてあった。とその時、聞いたような。

お土産に 店先に 籠に入れて
山積みで売られいたのを、€2ほどで1つ買いました。

人間は、食べられないけど、硬いパンで作れています。

今朝、見て ビックリ!

ネズミが、かじられている!

きっと、ゴキブリ?
ゴキブリにエサをあげたことに・・・?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

裏庭に出た。

昨日「明日、収穫しよう」と 思っていたトマト。

無残にも、鳥につつかれていた・・・・。

ショック!!

まだ、完熟じゃなかったのに・・・


ご近所から ニンジンをいただきました。

少し ニンジンが割れていて 
市場に出せないということでしたが、
美味しいニンジン。
なにより 新鮮!

さっそく、クックバットで検索。
ジュースや煮物 etc.

β-カロテン・ビタミンA を沢山、摂取して
とっても健康になった気分です。

ありがとう


初孫のお食い初めをしました。

婿どのが、イギリスから一時帰国している期間にすることに。
婿どのの実家から「歯固め石」を持って来て食べさせるマネをします。

勿論、鯛、赤飯、煮物、酢の物と娘が作り
ネットで食べさせる順番を調べて、その通りにしていたら、

当の孫(3か月)が、だんだん機嫌が悪くなり・・
儀式は終了。

丈夫な歯が生えて、食べることに一生、困らないように祈りました。



娘は、今 妊娠8ヶ月。
順調でなによりです。無事の出産を祈るばかりです。

今日は、その三十路を過ぎた娘の誕生日。

ふと30数年前の自分と比べてみて・・

私は、食べ物に無頓着でした。
ただ、甘いものは 肥るので 控えていました。

しかし、最近の妊婦さんの常識とかで・・・
生ものを食べません。
お肉もしっかり火を通します。
そして、カフェインの含まれているものも、飲みません。

肥るといけないので、やはり 甘いものも控えています。
でも、今日は、誕生日。今日ぐらいは、ケーキもOKでしょう。

現在は 私の頃とは違い、情報も溢れています。

30年以上も経つと、きっと子育ても いろいろ 違うのでしょうね。

それにしても 私の体重、妊娠8ヶ月の娘に勝っています。
やっぱり、甘いもの控えなくては・・・








もう、ずいぶん寒くなってきましたね。

この夏、節電のため、テラスの前に、
ゴーヤカーテン 作りました。

木漏れ日も、結構、快適!
なんと言っても、ゴーヤが 収穫できるしね。

その後、とり忘れは、こんな風に なりました。

種の周りの、赤い部分、食べてみると、
ほんのり 甘くて おいしかったですよ。

(1ヶ月前の写真でした)


干し柿、干し芋 作りました。

★干し柿は、

渋柿 干し柿

渋柿を買ってきて、皮をむき、紐で軒先に吊るします。
3週間ぐらいで出来るそうです。
干し柿は、初めてつくりました。
出来上がるのが、楽しみです。

干し柿は、乾燥させることにより、渋柿の可溶性のタンニン
が不溶性に変わって渋味がなくなり、甘味が強く感じられるようになるそうです。
小さい頃は、甘柿が好きでしたが、干し柿はちょっと苦手でした。
今は、硬い甘柿も好きですが、干し柿のあの食感もいいですね。

2Fの窓のすだれを掛けてあったフックに棒を渡して吊るしました。
稲刈りが終わったお隣の田んぼが、バックに写っています。
田舎で~す。



★干し芋は、

鳴門金時 干し芋

家庭菜園作ったサツマイモ(鳴門金時)を蒸し器で蒸して、皮をむき、
5mm幅に切って、網に広げて風通しの良いところで乾燥させます。
3日~5日ぐらいでできます。
ちょっと気温が高いので、もう少し寒風にさらすほうがよいのですが・・

乾き具合を見るたびに、少しずつ、味見をしていまい、
干し芋が完成するまでに、減ってしまいます。
(食いしん坊でした)


娘のお友達でドイツ人の女の子が、今、静岡県にALT(Assistant
Language Teacher 外国人英語指導助手)としてきています。

彼女が大阪に遊びに来るのに、私も一日アテンドしました。
ベトナムでも一度お会いしています。

「USJ、海遊館、大阪城へ行きたい!」
「たこ焼き、お好み焼きを食べたい。」という要望でした。

忍者屋敷
意外と喜んだのは、マーケットプレイスにある忍者屋敷。

たまたま「たこ焼き」は、ソースをつけない、手も汚さない、
さめても美味しいという元祖たこ焼きを初めて食べました。
たこ焼きにはソースと青海苔が付き物と思っていたので、びっくり。
お味は、さっぱり塩あじでなかなか美味しかったです。

胡椒入りチョコレート
彼女から頂いたドイツのチョコレート。

「ERDBEERE PFEFFER」と書かれていて、「胡椒入りイチゴ味」でした。
チョコレートに胡椒?とこれもびっくりしましたが、ビターで大人の味でした。
 

彼女からの質問を受けました。
質問1「日本を初めて統一したのは、いつ、誰ですか?」
   
  「AD200年ごろの邪馬台国の卑弥呼かな?でも、これは地域的に統一。
   日本全国となると豊臣秀吉かな?」
   などといい加減な返事しかできませんでした。

質問2「どうして、日本人は、話すとき、語尾を伸ばすのですか?
   (おはようございま~す)のように」

   そういえば、私も言っているときがあります。
   「そのほうが、相手に対して柔らかく聞こえるからかなあ?
   親しみがこめられているのかな?」
   これも、いい加減な返事・・・

   外国人にとっては、不思議ですよね。


忍者ブログ [PR]