忍者ブログ
2005年7月~2006年11月 ベトナムのハノイに住んで、ベトナム生活を満喫しました。 ただ今は帰国し、身の回りのこと少し更新しています。良かったらお付き合い下さい。 ホームページ(2005年7月~2006年5月)は、「リンク」のところにあります「太田桜花堂 ベトナム便り バックナンバー」とクリックして頂くと入れます。
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
(05/28)
素晴らしい(返信済)
(05/20)
(04/02)
お大事にね~(返信済)
(03/20)
いいですね~(返信済)
(02/28)
最新TB
プロフィール
HN:
さくらさくら
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[354]  [353]  [351]  [352]  [350]  [349]  [347]  [346]  [344]  [343]  [342
11月14日(金)NHK かんさい特集 20:00~20:45 
「チャリティーコンサート さくらよみがえれAID」が
放送されました。

収録は10月25日(土)蔵王堂の境内で行われました。

川江美奈子さん、KANさん、窪塚洋介さん、ゴンチチさん、
ジュスカグランペールさん、ジャンルの違うアーティスト達が
「ナラタケ菌」によって枯れて衰退していく、吉野の桜の
現状をふまえて、桜や自然のすばらしさを訴えていこうと、
開いたチャリティーコンサートです。

「ナラタケ菌」の桜への繁殖の原因は、地球の温暖化も
原因の1つと言われていますが、まだ、はっきりしないそうです。

早く対策が立てられたら良いのですが・・・

吉野の桜はほとんどが「白山桜(しろやまざくら)」です。
今は品種改良された桜が、いろいろありますが、
一番元の桜です。
「美しさ」と「はかなさ」とを兼ね備えた桜だと思います。


吉野に残る歌の中から

「良き人の よしとよく見て よしといいし
         吉野よく見よ 良き人よくみ」

                   天武天皇


「吉野山 こずゑの花を 見し日より
          心は身にも そわぬなりきに」

                     西行

先人たちもこの桜を見ていたのですね。
ずっと、この桜が残ってほしいものです。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
吉野山
吉野山の桜本当に心に残るものです。
是非残していきたいですね。
1000年以上前は秘境の霊場だったのでしょうね。
西行さんの素朴な口調で素直に飾らない歌が
自然体で良いですね。
太陽 2008/11/19(Wed)15:05:24 編集
Re:吉野山
吉野山を詠んだ歌は沢山あります。
西行は、奧千本に本当に小さな「西行庵」という庵があります。

この歌は山家集に収められています。

(吉野山の梢の桜を見たその日から、
   私の心は身体から離れてゆき、
    桜に吸い寄せられてしまったのだ。)
と言う意味だそうです。
【2008/11/20 10:29】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]