忍者ブログ
2005年7月~2006年11月 ベトナムのハノイに住んで、ベトナム生活を満喫しました。 ただ今は帰国し、身の回りのこと少し更新しています。良かったらお付き合い下さい。 ホームページ(2005年7月~2006年5月)は、「リンク」のところにあります「太田桜花堂 ベトナム便り バックナンバー」とクリックして頂くと入れます。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
3 4 5
8 9 11 12 14
15 16 17 18
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
おめでとう!(返信済)
(10/11)
(07/24)
(07/16)
素晴らしい!(返信済)
(05/11)
無題(返信済)
(02/09)
最新TB
プロフィール
HN:
さくらさくら
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99
2006年9月14日(Thu)

  歴史研究会主催 講義日程のお知らせ

次回の講義は、10月20日(金)です。
     (9月は予定しておりません)

時間:午前9時30分~12時
場所:Daewoo Hotel 3F ミーティングルーム
講師:西村昌也氏
演題:考古学が語るハノイ古城3都物語
会費:$5
西村氏のプロフィール:
   NPO法人東南アジア埋蔵文化財保護基金代表
   ヴェトナム考古学客員研究員

多数ご参加お待ちしております。



今日の歴史研究会小委員会は、前回に引き続き「歩こうハノイ⑥」の原稿の検討でした。
Nさん担当の「南同教会」「フゥオントゥオン亭」のところです。
Nさんは、Sさんにならっていろいろなベトナム語の資料を、自分で訳して、それを日本語に置き換えて、どうすれば、ベトナム語の本来の意味が失われなく伝えられるか、と言うことに重点を置いて文章を作っておられます。
それを叩き台にして、いかに分かりやすく表現していくか。
ということに重点を置いて検討を重ねます。
本当に真剣な話し合いが3時間半ぐらい続きます。


ジウネップ
ジウネップ Ruou Nep
 
精米していない餅米を炊いて冷まし、糠(ぬか)を混ぜて蓮の葉で包み、
2日間、醗酵させたものだそうです。
Sさんのベトナム語の先生が教えて下さったそうです。
歴史研究会のメンバーでお相伴にあずかりました。

少しお酒の味がしました。
噛んでいると、玄米のほのかな甘さがあります。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]