忍者ブログ
2005年7月~2006年11月 ベトナムのハノイに住んで、ベトナム生活を満喫しました。 ただ今は帰国し、身の回りのこと少し更新しています。良かったらお付き合い下さい。 ホームページ(2005年7月~2006年5月)は、「リンク」のところにあります「太田桜花堂 ベトナム便り バックナンバー」とクリックして頂くと入れます。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 9 10
11 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
辛いですね~(返信済)
(11/14)
(11/14)
(11/10)
いえいえw(返信済)
(11/05)
素晴らしい!(返信済)
(11/05)
最新TB
プロフィール
HN:
さくらさくら
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[695]  [694]  [693]  [692]  [691]  [690]  [689]  [688]  [687]  [686]  [685

あべのハルカス美術館で
「太陽の塔 展覧会」を見ました。

1970年  大阪吹田の千里丘陵で開催された万博の中心にあった太陽の塔。
改めて岡本太郎さんのエネルギーを感じる作品展でした。

写真を撮っても良い展覧会でした。

太陽の塔の中の「生命の樹」の模型

地下の展示を追体験できる感じ。

「ノン」何を拒否しているんだとう?
 

「坐ることを拒否する椅子」
この作品は 坐っても良い作品でしたので 坐ってみることに。 
確かに すわりごこちが悪く  坐ることを 拒否されているようでした。

アートミュージアムで
ガギャポン(カプセルトイ)があり
400円を入れて ダイヤル回したら
「コップのフチの太郎」という名前の 
小さい岡本太郎さんが 作品作りをしている姿の
フィギアが出てきました。

なかなか コップにうまく 乗らない・・・!
----

大阪万博は、小学5年生の時で 学校からの遠足や
家族とも 行ったなぁ。

大阪万博で思い出すのが・・
月の石を見るために、アメリカ館に 3時間 並び、
やっと 月の石を見た時、こんなに小さいの!?
と驚き・・・
勿論 触ることもできず、
立ち止まらずに 石の側を見ながら通り過ぎただけ。

小学校の卒業作品も 皆で「太陽の塔」のモザイク画を作ったり、

私たち世代には、大きな影響を与えた「太陽の塔」でした。


PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
懐かしい!
昔大阪万博行きましたよ!懐かしい!そうそう!月の石見ました!並びましたよね~!ソ連館も凄く並んだ覚えが・・・こちら、エジプトに行って来ました。良かったら写真見て下さいね~w
杉本 2018/10/17(Wed)07:01:36 編集
Re:懐かしい!
マッキーさんも 月の石 並ばれたんですね。

エジプトいいですね~。
写真みせていただきました。 いいな~。
私も10年前 娘と観光旅行で行きました。
また、行きたいところです。
小さい頃から スコップ持って 遺跡を掘る仕事がしたいという夢がありました。
全然 叶わなかったけど・・
10年前でも 治安が少し悪く、バスの中に 銃を持った警察官が同行したり、
アレキサンドリアに行く間は、前後ろにパトカーに挟まれて
車列が行動する という恰好でした。
今回も、大変だった見たいですね。
【2018/10/17 07:37】
忍者ブログ [PR]