忍者ブログ
2005年7月~2006年11月 ベトナムのハノイに住んで、ベトナム生活を満喫しました。 ただ今は帰国し、身の回りのこと少し更新しています。良かったらお付き合い下さい。 ホームページ(2005年7月~2006年5月)は、「リンク」のところにあります「太田桜花堂 ベトナム便り バックナンバー」とクリックして頂くと入れます。
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 11 12 13 14
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
(05/28)
素晴らしい(返信済)
(05/20)
(04/02)
お大事にね~(返信済)
(03/20)
いいですね~(返信済)
(02/28)
最新TB
プロフィール
HN:
さくらさくら
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[697]  [696]  [695]  [694]  [693]  [692]  [691]  [690]  [689]  [688]  [687



時間ができたので 大阪市立美術館の
「ルーヴル美術館展  ルーヴルの顔」が来日。

パリのルーブル美術館へ行った時は、広過ぎて、
今回 来日した絵や彫刻は、どれも 見ていないように思う。

色々な時代の いろいろな顔。

今回 アルチンボルドの春と秋が、出展されていた。
はやり、直接 作品を見ると TVとは ちょっと違うw
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
懐かしい?
私も、昔ルーブルに2回行きましたw 1回目は殆ど迷子の高校生の!息子を探して1日終わり、リベンジして数年後に行きました!ルーブルで迷子なんて、あり得ない!最後は警察まで行ったけど、結局閉館の9時半?まで出口で待ち構えて捕まえました!ほんとに嫌な思い出のルーブルでw とにかく広いですよね~エジプトの物もありましたね~w どこかに貸してる絵って多くてどれを当地で見たのか、わからなくなりますね~w
杉本 2018/10/22(Mon)09:37:07 編集
Re:懐かしい?
ルーブルで 息子さん 迷子になられたのですね。広いですから、一旦 離れると なかなか 探せませんね。警察まで行かれたのでね。 何かあったかと 心配しますものね。でも、出入り口も いくつかあったので 無事に出会えてよかったですね。
私の場合は 主人と 1日中 ルーブルにいたのですが・・エジプトのところで時間を取り過ぎて、最後は、とにかく 有名なものを 目指して 移動しました。
最後、モナリザにたどり着いたときには、閉館ギリギリで 絵の鑑賞するまもなく 写真を撮ったら 時間切れ!
あとで聞いたら ルーブルの作品を 1回観て回るのに 1ヶ月ぐらい必要とか・・
 
【2018/10/22 10:28】
忍者ブログ [PR]