忍者ブログ
2005年7月~2006年11月 ベトナムのハノイに住んで、ベトナム生活を満喫しました。 ただ今は帰国し、身の回りのこと少し更新しています。良かったらお付き合い下さい。 ホームページ(2005年7月~2006年5月)は、「リンク」のところにあります「太田桜花堂 ベトナム便り バックナンバー」とクリックして頂くと入れます。
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
(01/11)
(12/02)
凄い!(返信済)
(10/04)
凄いですね~(返信済)
(09/22)
(09/13)
最新TB
プロフィール
HN:
さくらさくら
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[454]  [453]  [452]  [451]  [450]  [449]  [448]  [445]  [444]  [443]  [442

アルテ・マイスター美術館のチケット

もう、5月も終わろうとしていますが、5月の連休にパックツアーで
ドイツ10日間で15都市を巡る旅をしました。
行きと帰りも含んでいますので、実際は8日間です。とっても忙しい旅でした。

ドレスデンで団体で「ツヴィンガー宮殿」「君主の行列」「フラウエン教会」など
概観だけを ぐるっとまわった後、朝9:30~10:30だけ自由時間に。

迷わず、アルテ・マイスター美術館へ。

ツヴィンガー宮殿の一部になっています。
10時会館なので、会館前にならんでも、実際は25分程度しかみれません。

2Fにあるラファエロの「システィーナのマドンナ」の絵の中の天使に
ぜひ会いたいと思っていました。
(チケットの天使)

有名な絵がたくさんあるのに、日本では考えられないほど、人が少なくて
じっくり見れました。
時間が足りなかったのが残念!

ジョルジョーネの「まどろみのヴィーナス」
フェルメールの「手紙を読む少女」
フェルメールの「やり手婆」 などがあります。

フェルメールの「やり手婆」は、きれいなお姉さんが、タイトルではなく
その横の黒い服を着た、したたかな顔をしたお婆さんが、絵の主題のようでした。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
素敵ですよね~
ラファエロは私も大好きです!\(o⌒∇⌒o)/
素敵な絵をいっぱい見てこられて良かったですね!
杉本 2012/05/30(Wed)10:33:30 編集
Re:素敵ですよね~
素敵な絵は、見るだけで なんとなく 心が豊かになった気がしますねぇ。
【2012/05/30 19:16】
忍者ブログ [PR]