忍者ブログ
2005年7月~2006年11月 ベトナムのハノイに住んで、ベトナム生活を満喫しました。 ただ今は帰国し、身の回りのこと少し更新しています。良かったらお付き合い下さい。 ホームページ(2005年7月~2006年5月)は、「リンク」のところにあります「太田桜花堂 ベトナム便り バックナンバー」とクリックして頂くと入れます。
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3
8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
凄い!(返信済)
(10/04)
凄いですね~(返信済)
(09/22)
(09/13)
(09/12)
(09/11)
最新TB
プロフィール
HN:
さくらさくら
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[712]  [711]  [710]  [709]  [708]  [707]  [706]  [705]  [704]  [703]  [702
GW 中に「オランダ・ベルギー旅行」へ

・マウリッツハイス美術館
・オランダ国立博物館
・ゴッホ美術館

ツアーなので忙しい。
1つの所で 1日ゆっくり見ていても飽きないほど名画が沢山。

この3つを1日で見て回る。

良かったことは、
マウリッツハイス美術館に通常開館前に優先入場ができたこと。


フェルメール「真珠の耳飾りの少女」

マウリッツハイス美術館と国立博物館は、写真を撮っても良かったこと。



レンブラント「夜警」


大聖堂や教会にも ルーベンスや、ファンエイクの有名な絵が沢山。


キューケンホフのチューリップは、見事。

球根は検疫の関係上、買っても 日本に持って入れないそうです。

中世の街並みもすてきでした。

キンデルダイク風車は、4月から予約制になり、入れず、
その代わりにザーンセ・スカンスで風車を見ました。

ベルギーはビールの種類が沢山あり、飲み比べされるいる人も。

私は、もっぱらチョコを堪能。

機会があれば ゆっくり回ってみたい街ばかりでした。





PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
素晴らしい
オランダ、ベルギーに行って来たんですね~
うちも、昔行きました。どちらも良い国ですよね~
私もオランダのチューリップを見たかったけど、ちょっと寒そうなので、止めてしまいました。残念です。いつか見に行きたいですね~
杉本 2019/05/20(Mon)07:55:08 編集
Re:素晴らしい
チューリップ、来年のために、摘み取られていた場所もところどころに・・
ほんの少し 来るのが遅かった感はありましたが・・
ほぼ満開の素晴らしい景色でした。
ベルギーでも 期間限定のグランビガール城のフラワーショーも見ました。
チューリップに限らず 花の満開の時期にその場所を訪れるのは、
こちらのスケジュールもあるので なかなか難しいですね。

【2019/05/20 08:20】
忍者ブログ [PR]