忍者ブログ
2005年7月~2006年11月 ベトナムのハノイに住んで、ベトナム生活を満喫しました。 ただ今は帰国し、身の回りのこと少し更新しています。良かったらお付き合い下さい。 ホームページ(2005年7月~2006年5月)は、「リンク」のところにあります「太田桜花堂 ベトナム便り バックナンバー」とクリックして頂くと入れます。
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
(05/28)
素晴らしい(返信済)
(05/20)
(04/02)
お大事にね~(返信済)
(03/20)
いいですね~(返信済)
(02/28)
最新TB
プロフィール
HN:
さくらさくら
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[191]  [189]  [188]  [187]  [185]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178
2007年2月3日(Sat)

私の生まれ育った吉野山にある修験道総本山の金峯山寺蔵王堂では、
毎年2月3日に「節分会・鬼火の祭典」が行われます。    

節分 

日本全国、豆を蒔くときは「鬼は外! 福は内!」ですが、

金峯山寺の鬼の調伏式は、「福は内! 鬼も内!」と唱える全国でも極めて珍しい節分会の行事です。
全国から追われて来た鬼が、高僧や修験道の力で改心するのです。

そして豆まきは、我が家での節分の恒例行事です。
ここ数年(昨年はハノイなのでしませんでしたが)、
子供達は「近所に聞こえるから恥ずかしい」と言って、小さな声で蒔いていますが、

主人ひとり張り切って「鬼は外! 福は内!」と

大声を張り上げて父親の存在価値が光る行事でもあります。
今夜もきっと福を呼ぶ声が、ご近所中に響き渡ることでしょう・・・。

夕食にはを焼いて、巻きずしの丸かぶりをしようと思っています。
でも、巻きずしの丸かぶりは、何となく寿司屋さんのコマーシャルに乗せられているような気もしないでもないのですが・・・・
でも、福が来るのなら、気持ちよく乗せられておきましょう。

今年の恵方は北北西だそうですよ。
恵方とは、その年の歳徳神(としとくじん)の方角のことで、その年の最も良いとされる方角なのだそうです。

子供のころは「豆を年の数食べる」時、自分の食べる豆が少ないので、早く大きくなって沢山豆を食べたかったのですが・・・・、
最近は、数が多くて数えるのもじゃまくさい年齢になってしまいました(笑)

節分の豆
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]