忍者ブログ
2005年7月~2006年11月 ベトナムのハノイに住んで、ベトナム生活を満喫しました。 ただ今は帰国し、身の回りのこと少し更新しています。良かったらお付き合い下さい。 ホームページ(2005年7月~2006年5月)は、「リンク」のところにあります「太田桜花堂 ベトナム便り バックナンバー」とクリックして頂くと入れます。
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 9 10
11 12 13 14 15 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
(08/17)
(08/12)
(08/09)
(07/31)
残念ですね~(返信済)
(07/05)
最新TB
プロフィール
HN:
さくらさくら
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[562]  [561]  [560]  [559]  [558]  [557]  [556]  [555]  [554]  [553]  [552

デパートの催事場で「デビュー50周年 池田理代子」の招待券をいただいた。

勤め帰りによってみました。

「べルばら」でとっても有名。

入り口付近に池田理代子さんか書かれた「マーガレット」の表紙がいっぱい展示。

私が小学生だった頃、楽しみに読んだ漫画の「マーガレット」の表紙を
沢山、書いておられたことに 今日、展示を見て気が付きました。
「あ~ こんな感じの表紙だった!」

私は、漫画を買ってもらえず。というより
地域に本屋が無く、目に触れることも無かったのですが、
友だちのお父さんが、大阪(と言っても梅田ではなく天王寺)から
買って帰ったものを
皆で回し読みさせてもらっていました。
あの頃の私にとって「週刊マーガレット」は、都会の香りでした。

ーーーーーー
池田理代子さんには、もうずいぶん前に 職場で受付をさせて頂いたことがあります。
「声楽家」と書いておられました。

ーーーーーー
「ベルばら」の原画を見ながら また、主人のことを思い出していました。
二人で行ったパリ。
もう 5年ほど前 申し込んでいた大手の旅行会社のゴールデンウイークのツアーが、
催行されず、ツアー最終日のフリータイムにパリのオペラ座に行こうと
チケットをネットで手配していたのが、無駄になるなぁ。と思った時

主人が「二人でい行こうか」と言うとんでもない発案で・・・
飛行機(直行便は高いので、香港10時間待ちトランジット)と
ミニホテルを自分たちで、ネットで手配して行って・・
ほんとに 珍道中だったこと。

「ベルサイユ宮殿」も 電車に乗って行って とっても広い宮殿の端にある
日本人が殆ど行かない プチトリアンや農場まで足を延ばし
開館時間から閉館時間まで過ごしたことなど・・

パリ市内にある マリー・アントワネットが、幽閉された建物にも行ったなぁ。
等身大の 髪の毛が真っ白のマリー・アントワネットの人形が置いてあって
ビックリしたこと。

何を見ても、目の前のこととは違って 主人と結びついてしまう。




PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]