忍者ブログ
2005年7月~2006年11月 ベトナムのハノイに住んで、ベトナム生活を満喫しました。 ただ今は帰国し、身の回りのこと少し更新しています。良かったらお付き合い下さい。 ホームページ(2005年7月~2006年5月)は、「リンク」のところにあります「太田桜花堂 ベトナム便り バックナンバー」とクリックして頂くと入れます。
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 9 10
11 12 13 14 15 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
(08/17)
(08/12)
(08/09)
(07/31)
残念ですね~(返信済)
(07/05)
最新TB
プロフィール
HN:
さくらさくら
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[375]  [374]  [373]  [372]  [371]  [370]  [369]  [368]  [367]  [366]  [365
2009年2月3日(火)の節分

吉野蔵王堂では、鬼火の祭典が行われます。

全国から追われてきた悪い鬼に

修験者が「福は内、鬼も内」と唱えながら豆をまくと、

鬼が改心してひれ伏すという全国でも珍しい節分会の行事があります。

鬼の金棒や剣などで肩や頭に触れてもらい無病息災を祈ります。

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
吉野
花の芽が出てきて春もうすぐでしょうが、2月6日の夕刊に吉野の雪景色が出ていました。蔵王堂をメインに入り口上空から撮った写真はきれいでした。生活している者は、当たり前になっていますが冷え込むでしょうね。福は内、鬼も内 の節分会に納得してしまいました。寒い中心温まる行事がずっと続いてほしいと願います。 エジプト旅行記も楽しく拝見しました。実際に行くと何倍もの感動だったことでしょう。整理するのにお疲れ様やね。
ゆきもち草 2009/02/07(Sat)11:24:18 編集
Re:吉野
こんにちは。
2月6日の夕刊に吉野の雪景色が出ていたのですね。
ちょっとのことで、山に登るので、雪が降るのです。
でも、今年は雪のつもる回数が少なく、暖冬だと言っていました。
吉野は過疎化していますが、こういう行事が続くことを
私も願っています。

ありきたりな感想ですが、エジプトは、本当に壮大でした。
【2009/02/09 07:21】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]