忍者ブログ
2005年7月~2006年11月 ベトナムのハノイに住んで、ベトナム生活を満喫しました。 ただ今は帰国し、身の回りのこと少し更新しています。良かったらお付き合い下さい。 ホームページ(2005年7月~2006年5月)は、「リンク」のところにあります「太田桜花堂 ベトナム便り バックナンバー」とクリックして頂くと入れます。
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 11 12 13 14
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
(05/28)
素晴らしい(返信済)
(05/20)
(04/02)
お大事にね~(返信済)
(03/20)
いいですね~(返信済)
(02/28)
最新TB
プロフィール
HN:
さくらさくら
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139
2006年10月24日(Tue)

銀行口座を閉めました。
「ある人が、銀行口座を閉めるのに1週間かかるよ」
と言ったので少しあせりましたが・・・
30分で、スムーズに閉めることができました。

一年3ヶ月前に銀行口座を作ったとき。
現金を日本から持って来ていました。
と言うのも、アパートに入居する際、入居する月分の家賃と
デポジットとして2か月分の家賃の、合計3か月分の家賃を
支払う必要があったため、現金を持って来ていました。
それは、入国の際、「ベトナム出入国カード」の金額を書きます。

そのお金を銀行口座を作り入金するとき「ベトナム出入国カード」に
書いてある金額を銀行で確認されました。
勿論、パスポートも必要でした。
単なる出金のときも、パスポートの提示を求められたこともあります。

最初にこちらに来て作ったベトコンバンク本店で作った口座を
全く使わないで解約もせず置いてあったのです。
(最初、主人の会社の秘書さんのお世話でつくったのですが、
自宅から遠かったので通常使う銀行を変えました。)

解約してみると、管理手数料みたいなのもが月々引かれていて
減っていてビックリ!
普通預金なのに・・・

ベトコンバンクは通帳がなく、ベトコンバンクの名刺に手書きで店番号と通帳番号を書いているだけでした。

通帳の代わり キャッシュカード
通帳の代わりの名刺           ごく普通のキャッシュカード

ただキャッシュカードがあり、ATMで使うと日本のように利用明細が出てきてそこに残高は書かれています。

後で変えた銀行は、韓国系の銀行で日本のように通帳がちゃんとありました。
店にあるATMは、よく故障して止まっていることがありましたが・・
通帳は$だてなので、ATMでベトナムドンで出金したものは、$で換算されて記帳されています。
ATMはベトナムドンでのみ出金できますので、$が必要な時は窓口へ行かなければなりません。

お昼休みもきっちり、ベトコンバンクは2時間、韓国系の銀行は1時間窓口が閉まりました。
国によって銀行は違うのだと思いました。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]