忍者ブログ
2005年7月~2006年11月 ベトナムのハノイに住んで、ベトナム生活を満喫しました。 ただ今は帰国し、身の回りのこと少し更新しています。良かったらお付き合い下さい。 ホームページ(2005年7月~2006年5月)は、「リンク」のところにあります「太田桜花堂 ベトナム便り バックナンバー」とクリックして頂くと入れます。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
9 10 12 13
14 15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
懐かしい!(返信済)
(10/17)
(10/15)
あらら・・・(返信済)
(09/05)
(09/02)
683(返信済)
(08/27)
最新TB
プロフィール
HN:
さくらさくら
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[660]  [659]  [658]  [657]  [656]  [655]  [654]  [653]  [652]  [651]  [650


四ツ橋を歩いていて 見つけた ベトナム食レストラン。

ランチに豚の角煮を注文。
素焼きのポットに入った ご飯が 懐かしいベトナムの香りがしました。

久しぶりに食べたベトナム食でした。

物価が違うので、値段はベトナムで食べるような分けには いかないけど・・

フォー や チェ など、多彩なメニューがありました。



そこに置いてあったフリーの冊子。

日本に住んでいるべベトナム人向けの冊子のようでした。

殆ど、ベトナム語だったので 分からなかったけど、
日本の地名・固有名詞や、少ない 日本語から、
日本の紹介や、ベトナム食材が売っているお店の紹介が
されているのが分かりました。

冊子の最後の方に とても面白い記事を見つけました。


現在の日本を紹介してるページで

「化粧ポーチ男子」
  最近の若い男性が化粧ポーチを持ち歩く・・・
  汗取りシートなど・・

「ぼっち席」
  学生食堂で 気兼ねく 一人で食べたいという
  学生の要望により つい立を立てた・・

へ~エ~!
と私がビックリ。

私の感覚では、
ベトナム人は、日本人より 人間関係が濃いので
一人で食事をすることが あまり 無いように思います。

きっと ベトナム人から見たら、
理解しにくい光景ではないでしょうかね~。

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]